乳酸菌を働かせるために・・・

やよい接骨院の平井です。

ヨーグルトのCMを見て、ふと思った事なのですが


よくあるキャッチフレーズで

『生きて腸まで届く』とか『リスクと戦う』、はては

『ワタシノアノアタリ~デーミ~ナギッテ~ル』など

様々ありますけど『空きっ腹で飲むべきではない』ですね。

ヨーグルトといえば乳酸菌。ですが、空きっ腹のヒトの

胃液というのは、非常に酸性の度合いが強く(Ph=1~2)※

金属も溶かしてしまうくらい強力なんです。そんな所に

ヨーグルトが流れて来たとしても、たちどころに乳酸菌達

は抹殺・消去されてしまうだけなんですね。

ですから、乳酸菌の効果を出し易くするためにも、先に別

の物を食べて、ある程度胃液の酸度を下げて(Ph=4~5)※

からの摂取をオススメします。

リスクと戦う予定の乳酸菌が、いきなり胃袋で抹殺される

リスクを負うのは些か忍びないですね。キッチリ食後に摂取

し、生きて腸まで届かせましょう。そしてアノアタリデミナ

ギラセてあげましょう!


※ Phとは、水素イオン指数(あるいは濃度)といって、液体の

  性質が、酸性・中性・アルカリ性のどれになるのかを数値評

  価したものです。数値が低いほど酸度が強く、逆に高いほど

  アルカリ性の度合いが強くなります。


やよい接骨院

千葉県野田市で『患者様の症状にトコトン向き合って一緒に』身体機能の回復や向上を目指す接骨院です。保険外では、猫背矯正やほうれい線ケア等にも着手し、幅広い施術を提供させて頂いております。日曜日も通常開院しております。